オーダーテーブル 天然木テーブル販売

オーダーテーブル 販売 天然木

Concept/テーブルへのこだわり 天然木
“素材”へのこだわり
テーブルの構造
テーブル選びの     ポイント

Order/オーダーテーブル 販売
オーダーテーブル
オーダーテーブル                ご注文フォーム
製品ギャラリー

Information/インフォメーション
テーブルお手入れ
ご注文の流れ
卓屋NEWS

Showroom/ショールーム オーダーテーブル
ショールームからの    お知らせ
アクセス
お問い合わせ          サイトポリシー

天然木テーブル販売
空間工房 東京荒川ショールームNews テーブル 販売 オーダーテーブル 天然木
      卓屋 NEWS


ここでは、卓屋からの様々なNewsを掲載していきます。



掲載に関してご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。




タイトル 掲載日
植物自然塗装について 6/29

塗料や塗装方法はとても大切なポイントです。


各塗料や塗装方法の相違点や特長を知ることによって使用目的や


設置場所、更には付き合い方までお客様ご自身ケースバイケースで


選択することが出来ます。


空間工房の植物塗料は自然の植物油(ひまわり油や大豆油等)を


ベースにした無公害塗料です。


その品質は厚生労働省の食品衛生試験に合格しています。


家具の塗料が食品衛生試験を受けることも合格することもすごいと


思いませんか?


防虫剤・防腐剤やホムルアルデヒド等の有害物質を


一切含んでいませんので人体や動植物に安全です。


植物自然塗料は木に浸透して良くなじむために木の持つ


自然の風合いをいつまでも保ち続けます。


また、木の表面に塗膜を作らないために木の呼吸を妨げず


木の特性でもある調湿機能を損なうこともありません。


塗装方法もエアガンや機械を使わずにハケで手塗りをしています。


そして、塗れた上体を布でこすり木に染み込ませます。


数日後、サンドペーパー(紙ヤスリ)で表面を平らにしてから


再度ハケで手塗りです。


そして、また濡れた状態を布でこすり木に染み込ませます。


機種によってはこの作業を約3〜5回も繰り返します。


最終塗装の後、約7〜10日間、日陰で自然乾燥させます。


最終仕上げを施していよいよ完成です。


つまり植物塗料を木に浸透させて良くなじませることこそが


植物自然塗装の塗膜で覆うための他の塗装とは全く異なる点です。


どんな材木でも植物自然塗装が可能なわけではありません。


「植物塗料を塗るだけだろう」と言われることがありますが、


残念ながら間違いです。


製材後に数年間自然乾燥させ、更に人工乾燥で


虫の卵などを無くした上質材にのみ可能な塗装方法です。


つまり良い材質を最上の状態にしたものだけ木が呼吸することの


出来る植物自然塗装が可能になるのです。


植物自然塗装は木に染み込み木の表面に塗膜を作らないため


木の呼吸を妨げない無公害塗料の塗装です。


しかしウレタン樹脂塗装を代表とする通常の塗装は木の表面に


塗膜を作り木を密閉する科学塗料の塗装です。


残念ですがスタート地点が全く異なるために


ゴール地点も異なります。


ウレタン樹脂塗装等はコストも安く、製作時間が早く、設備があれば


熟練していない人でも可能です。


塗膜が厚いために汚れや湿気に強いことが特長です。


確かに量産するには最適の方法であることは間違いありません。


しかし、ホルマリンを含有していること、木が呼吸出来ないこと、


木肌を触ることが出来ないこと、経年変化が楽しめないこと、


削り直しが出来ないこと・・・をとても残念に思います。



COPYRIGHT(C)2009 オーダーテーブル 卓屋 東京家具工業株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.